銀魂完結できるか?年末年始はジャンプ!ジャンプ増刊「GIGA」28日発売

今年の秋に週刊少年ジャンプで長い歴史に終止符を打った?漫画が存在しています。

そう、空知英秋さん原作の「銀魂」だ。

8月の時点で残り5話で連載を終了するとしながら結局終わらせられなかった。

果たしておわらせられるのでしょうか。

銀魂のあらすじ

架空の江戸時代を舞台に描かれる活劇物語。

「天人」によって支配され甘党&無鉄砲な坂田銀時が新八·神楽という仲間と難事件を解決していくSF物語です。

漫画からマルチ展開!

コミックス75巻までの累計発行部数が5500万部と超人気漫画となっている銀魂だけにテレビアニメ化もされています。

第一期が06年4月~10年3月、第二期が11年4月~12年3月、第三期は15年4月~16年3月。

そして、第四期は18年1月~10月まで放送しました。

また、実写では銀時役を小栗旬が務め17,18年ともに映画公開された。

今度こそ完結か?

空知英秋さんが28日に発売する漫画誌「少年ジャンプGIGA」で「銀魂」が完結するとしています。

「少年ジャンプGIGA」はワンコイン500円で購入できるので、銀魂のフィナーレがワンコインでみれるとなれば大変安いものです。

空知英秋さんのコメント

「銀魂」は2003年から週刊少年ジャンプで連載を開始されています。

今回で最後となれば15年間の連載にきっちり終止符が打たれます。

終了を予告されていた9月15日に最終回だったが終わらせられず、「5回でまとめるのは無理でした」「本当に申し訳ありません」と謝罪していました。

また、「ジャンプGIGA」で続きを「あとちょっとだけ」発表すると告知していた。

残り少ない発行なだけにじっくり最終回を楽しめること間違いないでしょう。

読者のコメント

呆れる読者もいるなかでギャグ要素が強い漫画だけに「終わらなくてうれしい」「銀魂らしい」といった好意的な声が多く上がっていた。

待ちにまっていた銀魂の続きだけに残りあとどれくらいで終わるのでしょうか。

銀魂はラスト何話?

「少年ジャンプGIGA」は3カ月連続で発売され、3号とも“銀魂”が表紙を飾ります。

“最終回の向こう側”と題された物語の続きは無事に完結するのだろうか。

初回は巻頭カラー53ページで完結します。

28日の発売を含め、残り3回で完結を迎えることになります。

感想

「銀魂」完結についての情報をまとめましたがいかがだったでしょうか。

ファンにとって完結に向かうのは、良い反面悲しいのではないでしょうか。

ファンにとっては複雑な気持ちですが、銀魂のフィナーレに注目ですね。

追伸

銀魂の過去記事を見たいかたはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする