エイリアンシリーズ最新作が配信予約開始!ストーリーや主人公は?

エイリアンといえば、シガニー·ウィバー演じるエレン·リプリーが謎の地球外生命体と対峙する物語です。

そんなSF好き、エイリアンファンの方には必見です。

「エイリアン」シリーズのゲーム新作がハードではなく、スマホゲームとしてリリースされます。

主人公は?

Alien:Blackoutは、映画「エイリアン」のヒロインであるエレン·リプリーの娘であるアマンダ·リプリーが主人公のゲームです。

2014年にX-box、PS、PC版にてゲームリリースされましたが、前作に続いてアマンダ·リプリーが主人公を続投します。

ストーリーは?

内容としては、ウェイランドユタニ社の宇宙ステーションが停電の危機に陥り、エイリアンに追われながらも脱出を図るゲーム。

停電すると、施設の設備や扉が稼働しないことから停電を気にしながらの操作が求められるので戦略ゲームが得意な方にはおすすめです。

ストーリーは映画1~2の間か?

アマンダ·リプリーは、映画「エイリアン2」で写真のみ登場しました。

映画では、「エイリアン」のノストロモ号の脱出から57年間、ハイパースリープしていたアマンダの母、エレン·リプリー。

しかし、「エイリアン2」ではハイパースリープ中に、娘のアマンダは老いてなくなったことをウェイランドユタニ社のバークから知らされるのでした。

歴史穴埋め設定で復活

2014年に発売された「Alien:Isolation」では、成人したアマンダは、エレン·リプリーを探すため、宇宙ステーションを訪れて、エイリアンと遭遇し主人公に。

エイリアン1~エイリアン2までの57年間にエレン·リプリーの身内に何が起きていたのかを知るにはとってもいい材料です。

敵もエイリアンだけではない

エイリアンといえば、アンドロイドの存在は欠かせません。

映画やisolationでも質の悪いアンドロイドがクルーを襲ってきました。

今作にも、エイリアン以外の不気味な要素であるアンドロイドが登場しているかもしれないですね。

主観操作ではなく遠隔操作

Alien: Blackout Trailer

今作は、前作のIsolationのようなアマンダ·リプリー主観ではなく、リプリーが船内のクルーに監視カメラやモーショントラッカーを使い脱出を指示していきクルーを脱出してしまいます。

俯瞰マップで電源を気にしながら扉や施設の設備を操作していきます。

発売日は?

エイリアンブラックアウトは、iOS版では600円にて1月24日から配信予定です。

Android版は、近日中となっています。

感想

エイリアン最新作リリース、主人公はやストーリーについての情報をまとめましたがいかがだったでしょうか。

エイリアンのゲーム最新作が実に5年ぶりと待ちにまった方もいるでしょう。

リリースまでもう間もなくですのでお待ちを。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする