バイオハザードのドラマ化が決定!Netflixにて配信か?公開日はいつ?

アクションホラー映画の金字塔とも呼べる「バイオハザード」

今年は、「バイオハザード2」 のリメイク版もゲームで1月25日に登場しています。

バイオハザードは、ゲームから映画にマルチ展開して成功したコンテンツ。

映画に関しては、ミラ·ジョヴォヴィッチ主演で描かれた。

2016年に映画の最終章が放映され、今までで全6話を公開し全世界での興行収入は12億ドル(約1320億円)超えのヒットを記録した。

そんな人気アクションホラー「バイオハザード」が新しい挑戦に挑もうとしています。

ドラマ化決定

「バイオハザード」が新たにゲーム、映画以外にドラマにも進出予定だといいます。

現在、ネット配信大手のNetflixのもと、制作が進行中だ。

アクションホラーの人気シリーズ

ドラマでゾンビ系の映画でヒットしているものがあります。

それが、ウォーキングデッドシーズンだ。

ゲームでもドラマでも人気を博し、ドラマはシーズン8まで続く名作にまでなっています。

「バイオハザード」もどちらかというと、アクションホラーの中でもゾンビ系に入るのかなと個人的に思っているので先に成功事例があるので企画しやすいのではないかと思っています。

制作の進行は?

ドラマ版の「バイオハザード」では、映画のシリーズを手掛けてきた制作会社のコンスタンティン·フィルムがNetflixと手を組んだ。

Netflixは資本力もあり、独自でNetflix限定で閲覧できる映画やドラマを手掛けており映画事業に力も入れています。

「バイオハザード」のドラマ化は企画の初期段階みたいだ。

気になるのは、映画やゲームとの関連性だ。

ストーリーは?

バイオハザードのドラマ化が決定したのはいいですが、気になるのはストーリーの方です。

映画やゲームの世界観が好きな方がほとんどなので、その世界観を踏襲してくれればいいですがどうなんでしょうか。

ストーリーは、映画シリーズの話を前提に組まれるようで、世界観の崩壊は心配なさそうです。

人を凶暴化しアンデッドの状態にさせるT-ウィルスを生み出した巨大企業アンブレラのディープな部分に迫っていきます。

T-ウィルス発生後の新しい世界を舞台にした映画で、映画シリーズとはまた別のストーリーを楽しめそうです。

「バイオハザード」 といえば、ミラ·ジョヴォヴィッチのアクションもありました。

それが、どこまで再現できるのか。

現在、ドラマシリーズを率いるショーランナー(製作総責任者)探しが行われています。

公開日は?

企画が進み、キャストや監督も決まり、今年から撮影が始まったとして早くても来年に公開されるのではないかと思います。

感想

バイオハザードのドラマ化決定と公開日についての情報をまとめましたがいかがだったでしょうか。

まだ、企画段階でありながら映画の世界観を崩さない別のストーリーを展開するということなので内容が気になります。

Netflixのもと、制作が進行中なので、公開される時はネット限定になるのでしょう。

新しい情報が入りましたら随時更新していきますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする