シティーハンター新作劇場版決定!キャッツアイも復活!声優や映画の情報は?

1980年代から1990年代まで人気を集めた「シティーハンター」の新作「劇場版シティーハンター〈新宿プライベート·アイズ〉」が2月8日に公開されます。

さて、それでは、本題の前にキャッツアイの歴史を振り返りましょう。

キャッツアイの歴史

「キャッツアイ」は、北条さんの連載デビュー作で81~85年にマンガ誌「週刊少年ジャンプ」で連載された人気作です。

喫茶店を経営する来生泪、瞳、愛の3姉妹が怪盗キャッツアイとして暗躍するラブアクション。

テレビアニメ化は83年で主題歌「CAT’S EYE」が当時のオリコンチャートで1位を記録しました。

キャッツアイも復活

伝説の3姉妹と呼ばれる怪盗キャッツアイも登場することが11日にわかりました。

キャッツアイの声優は?

伝説の怪盗キャッツアイの3姉妹を演じるのは、次女·来生瞳を戸田恵子さん、三女·愛を坂本千夏さんが演じます。

長女·泪役には藤田淑子さんが担当していましたが、昨年におなくなりになり長女役は戸田恵子さんに決まりました。

戸田さんは一人二役を演じます。

衝撃の真実が明らかに

新作劇場版では、海坊主と美樹が働く「喫茶キャッツアイ」のオーナーが実は、怪盗キャッツアイだったという衝撃の真実も。

これは、原作の北条さんのアイデアのようです。

予告編の演出も最高

「TM NETWORK」が担当するエンディングテーマの「GET WILD」が流れます。

「GET WILD」が流れるなかで、シティーハンターでお馴染みの主人公冴羽リョウのアクションシーンが描かれています。

また、今作で出演するキャッツアイも「キャッツ·アイ」 の主題歌「CAT’S EYE 」が流れる中で、レオタード姿のキャッツアイが新宿の街に現れる姿も。

そして、ゲスト出演として芸人タレント「チュートリアル」徳井義実さん演じるファッションデザイナーのコニータが登場します。

シティーハンターの歴史

「シティーハンター」は85年にキャッツアイと同じく「週刊少年ジャンプ」から連載が始まりました。

大都市の東京·新宿を舞台にボディーガードや探偵を請け負う冴羽リョウの活躍が描かれています。

1987年にテレビアニメで放送され、劇場版は過去に3作品が出ています。

今作で4作品目

になります。

原作の累計発行部数は5000万部以上と大ヒットした。

劇場版の声優は?

「キャッツアイ」以外の声優さんは、冴羽リョウさんを神谷明さんが担当します。

他はビースト·ウォーズのコンボイやシュワちゃんの声を担当する玄田哲章さん。

小山茉美さん、伊倉一恵さん、麻上洋子(現·一龍斎春水)さんら豪華オリジナルキャストが集結しました。

感想

シティーハンターの劇場版、キャッツアイの情報をまとめましたがいかがだったでしょうか。

今回は、シティーハンターとキャッツアイのコラボが実現したということで2月8日の劇場公開まで待てないという方もいるのではないでしょうか。

映画も26年ぶりなので興味のあるかたは、是非映画館にて足を運びましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする