ザ・プレデター公開間近!プレデターのストーリーの関係性とあらすじ

シュワちゃんが唯一戦ったエイリアン「プレデター」が
21年ぶりに最強になって帰ってきました。

2018年9月14日に放送される新作プレデター。

「ザ・プレデター」

そこで、少し調べてみたところ
旧作のプレデターとの関係性もあるので
ご紹介しちゃいますね。

旧作のあらすじ

1987年に第一作品目が公開され大ヒット!

内容は、シュワちゃん(ダッチ)率いる特殊部隊が
アマゾンでゲリラに捕まった捕虜を救うことから
物語は始まります。

ゲリラを殺す事に成功し女性兵を捕虜にするのだが。

そのゲリラは実は特殊部隊の中にいた
CIAエージェントの仲間だったのです。

シュワちゃんは仲間の命より極秘情報奪還をし
自分の出世のために傭兵を雇った
元戦友のディランに腹をたてます。

特殊部隊は、ヘリコプターに戻ろうとしますが
途中でプレデターに襲われシュワちゃんと女性兵しか助からずに終わります。

新種登場?!

旧作で描かれていたプレデターは
殺戮を愉しむ生物兵器でした。

自分の強さを誇示するために生き物の骸骨を収集する
悪趣味な面が印象として根強く残っています。

旧作とは全く違いコスチュームが、
肌がボディアーマーでしっかり守られており
近代化していることがうかがえます。

冒頭の動画の最期にプレデターと新種のプレデターらしき
2体の戦闘が繰り広げられています。

まず、2体は確実にいるという事で間違いないと思われます。

旧作との今作の関係性も明らかに!
新プレデターで骸骨収集の目的が明らかに?!

今作のプレデターは、旧作の続編に当たります。

過去作を見ると、人間との接点が数多くみられてきましたが
ハッキリとした目的までは映画を観ただけではわかりませんでした。

自分たちを最強の種にする為なのか。

惑星から集めた生物のDNAサンプルを用いて
進化をしようとしていたのではないかと考えられます。

今作のあらすじ

郵送で開けた小包の中には
見たことの無いおもちゃがありました。

しかし、それは、ただのおもちゃではなく
プレデターを呼び寄せる起動装置だったのです。

無邪気に遊ぶ子供が誤って装置を起動させてしまい
プレデターを地球へ呼んでしまうのです。

UFOの墜落を目撃した元海兵隊員のクイン・マッケンナ
当局に口封じのために拘束されてしまいます。

護送車に乗せられたクイン・マッケンナは軍人と共闘し
護送車から脱出することに成功します。

なぜ、当局はUFOの存在をひた隠しにするのか。

そこでは、異種交配させた新型のプレデターを生育させていたのです。

まとめ

人間とハイブリッド型プレデター、オリジナルプレデターの
戦いで果たして誰が生き残れるのか。

家族愛もあると噂されているので事の真相を知りたいですね。

最強のエイリアンを映画館で見たい方は
ぜひ、お近くの映画館へ足を運んで観に行ってもらえたらと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする