週末は関東で降雪か?3連休直撃で降雪予測は?交通機関の運航や全国の天気は?

寒い冬場も1月に入り寒さも本格化してきました。

特に、インフルエンザも流行っているので外気に負けないようにしていきましょう。

お正月も終わり今週から働き始めで最初の週をゆっくりしたいかたもいるでしょう。

しかし、週末お出かけの際には天気には十分注意が必要かもしれません。

週末は関東で降雪の可能性も!

https://weathernews.jp/s/news/snow/  Weathernewsから引用

1月11日(金)までは寒さが和らいでいるようです。

しかし、週末休みの土曜日に入ると状況が変わって来ます。

日本の南の海上を低気圧が通過していきます。

その影響で寒気が南下し、関東ほぼ全域で冷たい空気に覆われそうです。

また、今回気圧の変化や谷によって関東の南部では、雪の降る可能性も。

正月明けたばかりでの身体を癒したり、出掛けるかたは最新情報を確認していきましょう。

全国の天気は?

https://weathernews.jp/s/news/snow/  Weathernewsから引用

沖縄は、土曜日にかけて雨の日が続きそうです。

沖縄は、冬場でも気温が3月から4月並みになり気温もあたたかいでしょう。

西日本は太平洋側を中心として雨が降る予想です。

外出は3連休の中日からがおすすめです。

北日本から東日本は、土曜日になると東海地方は曇りや雨になり下り坂になります。

関東では、土曜日の夜から日曜日にかけて雨または雪の降る可能性もあります。

寒さが一段と強くなるので格好も暖かくしましょう。

北日本は、雲が多いですが日差しもでるでしょう。

降雪予想は?

9日(水)午前の段階では気象庁などをもとに検討した結果だと、東京は弱い降水域に囲まれ、上空1500メートル付近の気温が3℃前後なので雪が降ったとしても積もるほどではないようです。

都心の交通機関の影響は?

出掛ける場合は、交通機関を利用するかたも多いでしょう。

交通機関の影響は、都心は雪が降ったとしても積もるほどではないので交通機関に影響は無さそうです。

予想結果が難しい

気象予測モデルによるブレが大きいのであくまで予想は予想として捉えた方がいいでしょう。

12日から13日の天気予報は、11日ないし12日に再度、最新情報を確認しましょう。

感想

関東での降雪、交通機関の運航や全国の天気についての情報をまとめましたがいかがだったでしょうか。

全国の天気は雨が降るところもありますが、比較的に災害に繋がるような天気はないと思われます。

関東、東京都心の降雪も雨か雪に変わっていますが、現段階では積もるほどのものではないといわれているので心配はいらないでしょう。

それでは、天気に気をつけて正月明けで疲れたからだを3連休でリフレッシュしていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする