宇垣アナ退社後はフリーか?所属事務所や生い立ち、今後の活動は?

女子アナのレベルが年々と高くなっていますね。

学歴は勿論のこと、顔面偏差値の方もダントツで上がって来ています。

また、アナウンサーだけの活動ではなく、そこから幅を広げるアナウンサーが出てきています。

そして、今年3月いっぱいで5年間TBSでアナウンサーを務めた宇垣美里(27)が退社を発表しました。

美人アナとして、TBSの顔だっただけにどうしても惜しまれますが本人の希望もあると思うので仕方ないんでしょうね。

今後が気になります。

そんなTBS退社を発表した宇垣アナの生い立ちから今後についてまでをまとめてみました。

宇垣アナ簡易プロフ

愛称:うがみさ·ウガッキー
出身:兵庫県神戸市
生年月日:19914164
血液型:O
学歴:同志社大学政策学部
身長:163cm

2011年にミスキャンパス同志社のグランプリを獲得しています。

163cmと女性の中でも身長が高く可愛さもある申し分ない容姿です。

2014年4月TBSに入社し2014年9月29日から古谷有美の後任として「BLITZ POWER PU」に出演したことからテレビ·ラジオにも数多くの番組に出演しています。

また、アナウンサーとしては二人目のプレイボーイの表紙を担当した。

アナウンサーとしてグラビアを飾るのは異例の事態で、ちなみに、一人目は鷲見玲奈だった。

完全なるフリーかそれとも所属か

TBSを離れたあとどうするか?に注目が集まりますが、宇垣アナはフリーでいくのでしょうがどういう形で活動するのかが注目されていました。

オスカーとの契約

宇垣アナは独立という形ではなく、事務所に所属するという形を選びました。

事務所は、芸能人を多く所有するオスカープロモーションに所属します。

正式な契約については、辞表提出後の3月になる見込みではありますが、オスカープロモーションと宇垣アナは既に同意しているといいます。

オスカーに在籍する芸能人は?

オスカープロモーションには、強力な女優がたくさん在籍しています。

米倉涼子(43)、上戸彩(33)、剛力彩芽(26)といった大物女優が君臨しています。

また、今回宇垣アナが加わりますが。

その他フリーアナウンサーとして在籍しているのが、元TBSの小島慶子アナウンサー(46)、田中大貴アナウンサー(38)、政井マヤアナウンサー(42)も在籍し活躍しています。

後ろ楯はバッチリ固めているのでこれで安心できますね。

感想

宇垣アナの生い立ち、今後の活動、所属事務所についての情報をまとめましたがいかがだったでしょうか。

フリーとしての道を歩めばアナウンサーとしてだけではなくタレントとしての活動も増えていくはずです。

宇垣アナの今後のご活躍を期待しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする