がん克服ならず山本キッド逝く!近年ガンで亡くなった芸能人は?

近年、がん闘病にて亡くなってしまう
芸能人が後を絶ちません。

8月26日にがん闘病中であることを公表した
山本キッド徳郁(41)が9月18日にこの世を去った。

格闘界に激震が走った日になった事は言うまでもない。

ガンを克服し格闘界に戻ってくるとは言っていたが
結局、そのようにはならなかった。

山本郁栄氏を父に持ち、
姉の美優と妹の聖子は世界レスリングの女王として
しばらく君臨していた最強の一家としてしられていた。

2015年大晦日に現役復帰して魔裟斗と対戦し
判定負けを喫してから一度も表舞台に立つことなく終わりを告げた。

ここ最近、山本さんだけでなく
ガンで亡くなった芸能人も多いので
ガンで亡くなった著名人を調べてみました。

さくらももこ

享年53歳という若さでお亡くなりになられました。

2018年8月15日20時29分に乳がんで亡くなりました。

漫画家、脚本家、作詞家として多くの人に愛されてきた方でした。

中尾翔太

EXILEのパフォーマーで
FANTASTICS(ファンタスティックス)の元メンバー。

2017年末から体調不良が続いており
精密検査を受けたが胃がんを発見。

7月8日事務所が7月6日に病院で亡くなっていることを
確認されたと発表した。

いときん

ボーカル、DJ、MCのユニット「ETーKING」のメンバーである。

2017年肺腺癌のため治療に専念するも、
2018年1月19日38歳と言う若さでこの世を去ってしまった。

星野仙一

中日ドラゴンズの名将。

常に怒りと熱血の鬼監督だった
星野仙一監督。

現役時代は投手としても活躍されていた。

2016年7月にすい臓がんが発覚したが、
星野さんの意向で公表はされなかった。

そして、闘病生活を経て
2018年1月4日にひっそりと息を引き取られた。

小林麻央

フリーアナウンサーで
歌舞伎俳優の市川海老蔵が夫だった。

2016年6月9日に市川海老蔵が
乳がんであることを報道で発表した。

アメブロにて闘病生活をしながら
情報発信を怠らなかったものの、
2017年6月22日にこの世を去った。

まとめ

がん心筋梗塞脳卒中が三大病として知られているが
実際に自分事としてなかなか捉えることが出来ないのではないでしょうか。

ここ一年だけを見ても
芸能人たちがガンで亡くなっていることを報道で目の当たりにして
すっかり耳慣れてしまっているのかもしれません。

日々の生活習慣の積み重ねが
私たちを作っているのだと改めて深く考えさせてくれる著名人の死。

山本キッド徳郁さんのご冥福をお祈りします。

本当にありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする