後藤真希が可愛すぎて束縛必至!その他束縛された奥様をまとめてみた

後藤真希さんといえば、
最近メディアへの露出が増えていますし、
コメントにも注目が集まっています。

最近注目された発言では29歳の時に甥っ子(17)と
一緒にお風呂
に入っていたとか。

それは、炎上するよなと。

おそらく、当の本人たちは気にもしていないのでしょうが
旦那様からしたら奥さんが綺麗すぎるのは
こちらがある程度管理しないとという気持ちが出てくるのでしょうね。

ゴマキの夫のケース

これだけ美しい奥さんがいれば
旦那さんからすればひやひやするのかもしれませんね。

家庭内エピソードによると、
旦那さんは服装の肌の露出度が気になるようです。

確かに、男性陣からしたら
奥様が綺麗であればあるほど露出度は気になるのかもしれません。

外には野獣のオスばかりですからね。

外出時はスカートの丈の長さと
丈が短ければショートパンツをしっかり履いているか

チェックもされているみたいですね。

また、胸元が開き過ぎているものに関しては
完全にNGだそうです。

まぁ、そこまで気にするほどのことでもないんですけど、
芸能人という事もあり胸元が開いた状態であれば
男の性としてはそこに目が行くこと間違いないので
旦那さんの気持ちもわからないではないです。

そして、出かける前に左右を確認し安全を確保した状態で
出るようにとの指示
もあるのだとか。

もはや、小学生の時に受ける信号を渡る際の安全教育ですよね。

さすがに、それは束縛しすぎな気がします。

しかし、まだまだ上には上がいるものです。

フリーアナ・富永美樹の夫シャ乱Qまことのケース

アナウンサーも今宵は美しい人ばかりなので
夫からの束縛も厳しくなるものなのでしょうか。

富永美樹アナは夫から「門限は夜9時54分まで」「下着の色はベージュ」
「ネイル・つけまつげ禁止」「スカートやノースリーブ、胸の開いた洋服は禁止」

と言う禁止事項を守らなければいけないようです。

禁止事項が多すぎますよね。

これではおしゃれも楽しめないと言う風になりそうですが。

櫻井有吉アブナイ夜会(現在は「櫻井・有吉THE夜会」になっていますが、
そこでシャ乱Qまことが発表した時に、出演者はシャ乱Qまことへのドン引きしていたとのこと。

園田未来子さんの夫キングコング梶原のケース

キングコング梶原と言うと
2度の結婚をされていますよね。

一度目は一般女性でしたが
結婚をしてから藤川のぞみさんとの浮気報道があり
離婚をされています。

再婚は、園田未来子さんでしたが
園田未来子さんに対しての束縛は強烈なモノみたいです。

園田さんは元々読者モデルを務めていたこともあり可愛らしいですが
自分に甘く相手には厳しいのはどうかと思います。

束縛ルールがあり、それを破ると反省文を
書かせるように義務付けられているみたいです。

(1)胸元の開いた服は禁止
(2)パソコンでの外部交流禁止
(3)男性医師による診察禁止
(4)知人以外の美容師との接触禁止
(5)イケメン芸人との接触禁止
(6)毎日20回日々の行動をメールで報告
(7)報告を破れば即反省文

以上、7つのルールです。

2010年には奥さんが束縛ルールが厳し過ぎて
別居されています。

現在は、お子さんが4人もいる大家族です。

2007年10月:長男
2009年7月:長女
2012年9月:次男
2016年5月:次女

お子さんを別居以降も作っていることもあり
何とか夫婦関係は続いているみたいですね。

感想

夫婦間で生活上のルールを決めるのはいいですが、
夫からの束縛が厳しいと奥さんの方も病んでしまうので
ほどほどにしてもらいたいですね。

まぁ、可愛い奥さんだからこそ
やり過ぎてしまうのでしょうが

そこは、おとことして理解できても
実際にはやらないでほしいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする