麻生希からみるAV業界とヤクザな関係!ヤクザと繋がるAV女優とは?

麻生希さんと言えば、日本を代表するセクシー女優さんであり、アジアでも評判が高いですよね。

覚醒剤取締り法違反により逮捕され、第二回目となる公判が17日、横浜地方裁判所で行われた。

覚醒剤の使用理由が昭和のVシネマさながら

暴力団員に脅され覚醒剤を注射され、保釈中にも関わらず覚醒剤を勧められたなど供述しています。

高畑愛平さんとの同棲をスタートさせる数日前に覚醒剤を強要される事件が起こっていました。

勧誘されたイベントで

面識のない人物から依頼された名古屋でのイベントで、イベント後にホテルのラウンジで打ち上げを行ったそうです。

酔ったまま、裸でジャグジーに入りヤクザに盗撮されてしまったのだとか。

盗撮を動画をバラされたくないのなら、「裏カジノの客の相手をしろ」と脅された挙げ句、自身の覚醒剤購入か、紹介者を求められたと言います。

逮捕の経緯は?

2017年2月に元交際相手の高畑愛平受刑者(27)と都内自宅で覚醒剤57gを所持、使用容疑で逮捕されています。

2017年10月に同棲を始めた時は、主に高畑被告が入手し麻生被告も「パイプに入れて」とお願いし使用しています。

保釈中に誘惑も

保釈中の9月下旬から10月上旬に、知人の飲食店で覚醒剤を勧められたが断っています。

その際は、断固拒否したと言います。

兼ねてからAV業界とヤクザな関係があると噂されますが、他のAV女優との繋がりもあるのではないでしょうか。

ヤクザな関係のAV女優

大分前の話になってしまいますが、里中まりあというAV女優がいました。

暴力団員と交際し、暴力団員の所持していた銃が過って暴発し弾が当たってしまったということです。

いまの時代は、直接的な繋がりはないですが、 自ら求めたり、麻生さんのように近づいてくるケースがあるので要注意ですね。

母親の意見は?

情状証人の母親は、「どこにも行かないように見張っている」とのこと。

麻生希さん自身、フィリピンと日本人のハーフであり、母親は日本に永住権をもつフィリピン人です。

実刑のことも理解しており、母親は麻生さんに寄り添うつもりでいます。

感想

一回、ダークサイドに墜ちてしまうとなかなか戻って来られないですよね。

33歳と年齢もあるので覚醒剤というイメージがついてしまいましたが、それに負けじとやっていって欲しいと思います。

また、フィリピンに移れば、麻薬撲滅作戦を実行しているので、売人や使用者が銃殺されています。

日本、フィリピンどちらに住むにしても覚醒剤をやめない限り未来はないですね。

次回公判では、結審の予定なので、今後の展開に目が離せません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする