misonoがavexを独立?今後歌手に専念か?旦那との現在は?

歌手でタレントのmisono(34)が10月末でデビューから16年間支えてくれた所属事務所のavexを退社していました。

今後の活動は?

本人の希望を尊重しavexとは円満退社になったそうです。

先月から夫のNosukeとともに個人事務所を設立し、本格的に音楽活動を開始しています。

misono本人は、数年前から関係者に海外展開したいことを吐露していました。

2016年には、初となるソロでの海外公演を台湾で開催しています。

今年の目標は「チャリティー&ボランティア&海外」の3拍子を進めていくものと思われます。

周りの人の夢を叶えたい」というチャリティーイベントのように社会貢献することを目標にして海外に進出していました。

今年は、旦那さんのNosukeさんと一緒にアジアでは、タイ、台湾、そしてアメリカ、カナダを巡っていました。

大きい事務所にいるとどうしても事務所の制約もあり、自分のアーティスティックな部分と被らないこともあります。

今回の独立は、misonoさんの活動の幅に自由が効くものだったんでしょうね。

独立の経緯

テレビにも歌手に大忙しのmisonoさんですが、ボランティアや個人的に依頼を受ける仕事を通して独立したいという思いが強くなっていったみたいですね。

自分のキャパややりたい方向性が決まったのではないでしょうか。

旦那のNosukeとはだれ?

Nosukeって言われても、パッと思い浮かぶ人がいないのではないでしょうか。

Nosukeとは、山田親太朗率いるバンド「HighsidE」のメンバーでドラマーを担当しています。

misonoさんは山田親太朗さんとは、バラエティ番組のクイズ「ヘキサゴン」で共演し親しい仲でした。

山田さんがNosukeさんをmisonoさんに紹介してお付き合いが始まったんだとか。

お二人は2015年から付き合い始め、2017年にゴールインを果たします。

結婚をしたあともmisonoさんの結婚式を7回挙げたいというワガママっぷりに付き合う献身的な旦那さんです。

こんなワガママを聞いてくれる旦那さんといれるなんてしあわせものです。

感想

事務所に所属していると、仕事は舞い込んできますが、自分のやりたいことが出来るかといったら違います。

34歳になったmisonoさんが海外展開を考えているということは、テレビ出演を控えて歌手活動に専念するということでしょう。

心機一転のmisonoさんの活動を応援していきましょう。

misonoさん、本当に独立おめでとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする