元水泳日本代表岩崎恭子が離婚!不倫相手の人は誰か?今後はどうなる?

バルセロナオリンピック競泳女子200メートル平泳ぎ金メダリストで、現在はスポーツコメンテーターをしている岩崎恭子さん。

その岩崎恭子さんが5日に自身のブログにて今月3日に元ラグビー日本代表で2009年に結婚した斉藤祐也氏と離婚したことを報告しました。

元旦那さんとは別居状態だった

岩崎恭子さんは、オリンピックの競泳で金メダルを獲得してからは、スポーツコメンテーターとして活躍していました。

2009年4月に結婚し、2011年3月に第1子女児を出産し、円満な結婚生活を送っていたはずでした。

しかし、結婚から数年がたち、岩崎さんは旦那さんと以前から別居生活が続いていました。

別居後に関しては、二人で話し合った結果出された結論みたいです。

不倫報道について

週刊誌「SmartFLASH」で報道された不倫報道に岩崎さんは、取り上げられた男性と恋愛関係だったことを認めています。

スクープされた時に、元旦那さんとは離婚協議中であったこともまずかったみたいです。

一児の母として、女で1つで子供を育てていく大事な時期でした。

せめて離婚にケリがついてからがよかったですし、スポーツコメンテーターとして活動していたので、言動、行動には十分に注意すべきでした。

コメンテーターとしての発言力が今までより少し弱まってしまうかもしれません。

不倫相手はどんな人?

岩崎さんは、離婚がまだ成立していない秋に、50代男性のA氏と手繋ぎデートをしていたが、バレないように金髪のかつらとサングラスまで着用していたので用意周到もいいところですね。

周囲を警戒し、岩崎さんのマンションに帰り、着替えを済ませ中華屋さんでランチをとった。

帰り際、タクシーの後部座席で熱いキスをしていたといいます。

不倫相手の50代男性は一体何者なんでしょうか。

IT業界関係者によると、有名PR会社の役員で妻とお子さんが二人いるいいぱぱみたいです。

岩崎さん報道について言及

今回の報道に反省の意を表しお相手の50代男性との関係を解消しています。

また、お互いに今回の報道を受けてかはわからないですが、お相手の50代の方も離婚しています。

今後は?

今回の一件もあるので、仕事のコメンテーターに集中するのではないでしょうか。

感想

ある関係者からの情報によると、岩崎さんはすでに新しい恋に向けて動いてるとのことだったので、これで、恋も仕事もプライベートも充実していくのではないでしょうか。

一児の母として暫く一人旅になるとは思いますが名誉を挽回するためにも頑張ってほしいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする