満島ひかりと安藤サクラに不仲説も!他の俳優の不仲説もまとめてみた

女優満島ひかり(32)をお目にかかることがあまりなくなった。

彼女の姿をみる回数が減り、噂によると親友も失っていたみたいですね。

その親友というのが、NHK朝ドラ「まんぷく」に出演している安藤サクラさんです。

二人は、3月まで同じ事務所に所属し年齢も同じで仲が良いことが評判でした。

しかし、最近では全く連絡をとっていないそうです。

2009年に公開された「愛のむきだし」で共演し、二人の出世作となりました。

満島さんは報知映画賞ヨコハマ映画祭と新人賞を総なめしました。

安藤サクラさんも演技力のある日本人俳優の7選に選ばれた。

満島さんに誘われた安藤さんは2011年にユマニテという芸能事務所に所属することになります。

朝ドラの主演を目指して奮闘していました。

プライベートでも満島さんが石井裕也氏と2010年に結婚し、安藤さんは2012年に柄本佑と結婚しました。

単独オファーで仲に亀裂が

2017年10月に「まんぷく」の主演が満島さんではなく安藤さんに単独オファーが掛かったのだった。

正直いって嬉しくはなかったでしょう。

プライベートでも、満島さんは2016年5月に石井氏と離婚後、永山絢斗(29)と交際していたが破局。

安藤さんは、2017年6月に長女の出産を発表し、家族のサポートも受け充実していた。

満島さんは悪い流れからの脱却のため独立を図ったが、まだ先は見えていない様子です。

事務所にお世話になった安藤さんからしたら理解できないことも多かったのではないでしょうか。

今回、二人の不仲説を取り上げましたが、他の俳優さんの不仲説をまとめました。

上野樹里と宮沢りえ

二人が共演した映画「江~姫たちの戦国~」で宮沢りえにタメ口と先輩の演技に意見をしてはいけないというタブーを犯したため共演NGに。

福田沙紀と杏

共演した「櫻の園」で福田沙紀は遅刻や勝手に撮影を中断し杏も杏の事務所側も文句を言ったそうです。

深田恭子と綾瀬はるか

同じ事務所の先輩と後輩にあたります。

不思議天然キャラが丸かぶりしていることもあって、先輩の深田恭子が後輩の綾瀬はるかに嫉妬し共演NGになっています。

戸田恵梨香と松田翔太

ドラマの「LIAR GAME」で共演したさいに、気の強い2人の性格がぶつかりあったことが原因みたいです。

松田翔太さんが監督に相談し、映画では戸田さんから田部未華子になっています。

織田裕二と柳葉敏郎

「踊る大捜査線」で織田裕二が柳葉敏郎演じる「室井」の役に納得出来ず、監督にも殉職させて欲しいということで柳葉敏郎さんもムカついたのでしょう。

感想

多様性が認められる芸能界において人間関係のトラブルはつきものです。

様々な人の上に成り立っていることを考えないと短命で終わってしまう業界なんだと身に染みますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする