高岡蒼佑一般女性と再婚!歴代彼女たちの馴れ初めや破局理由を総まとめ

俳優の高岡蒼佑さん(36)が一般女性と再婚し2児の父であることを明かした。

鈴木亜美さんとの破局から雲隠れ気味でしたが公表なしで極秘結婚していたとは驚きです。

高岡さん自身も、新しい家族ができ仕事により一層精進していくことを誓っています。

結婚相手が一般女性ということもあっての極秘結婚という配慮だったのでしょう。

そんなモテモテの高岡さんは今までどんな女性と付き合ってきたのでしょうか。

高岡蒼佑さんの歴代彼女たち

宮崎あおい

2011年12月離婚が決まっていたわけですが、その直後に岡田准一さんとの不倫報道がありました。

高岡さん自身も過去に不倫していたので、気持ちの整理、けじめとして離婚という形をとったのでしょう。

離婚のきっかけは2009年2月に高岡さんにグラビアアイドルとのお泊まり報道があったことです。

その際は、高岡さんが宮崎さんに必死に謝り事態は収まったようですが、、。

その後、Twitterにて韓流びいきしているとフジテレビ批判をしたことから、事務所の後輩や宮崎さんへの仕事の影響が出始め、事態を重くとらえた高岡さんは、事務所もやめましたが宮崎さんは実家に帰ってしまいました。

彼女との関係を修復させたかったが、宮崎さんの気持ちは冷めたままでした。

2011年11月に彼女の浮気を疑い探偵調査に乗り出した高岡さん。

そして、その翌月に宮崎さんと岡田准一さんの不倫を週刊誌が報じる形になりました。

もう、関係の修復は困難になり、高岡さん自身がマスコミでの離婚会見を行いました。

鈴木亜美

離婚から半年後の2012年6月に鈴木亜美さんとの熱愛が報じられた。

知り合って1ヶ月での交際に発展しました。

そして、関係が深まり2013年7月には沖縄での結婚式場探しのデートも報じられ交際は順調かのようにおもわれた。

ゴールイン直前、二人の薬指には指輪が光っていて彼女との結婚生活を満喫するために湘南エリアにわざわざ引っ越してきていた高岡さん。

しかし、2015年1月に破局しています。

感想

高岡さんは鈴木亜美さんと別れたあとはほんとに廃れていました。

2016年1月には世田谷区の三軒茶屋で20代男性の顔を殴ったり、腹を蹴るなどで怪我を負わせ示談成立しましたが、芸能界復帰は難しいとまで言われていました。

もんじゃ焼きの店主になると言われていましたが、ちゃんと一般女性と結婚し、幸せな生活を築いているということなので今後は、芸能の仕事に集中して行けるのではないかと思います。

高岡さん、末永くお幸せに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする