AKB48長久玲奈が卒業!AKB48卒業後の進路や卒業理由は?

アイドルにも始まりがあって必ず終わりがあります。

会いに行けるアイドルを売りに出すグループの筆頭とも言えるAKB48からまた一人脱退し、新しい人生を迎えようとするものがいます。

それが、長久玲奈

福井県代表メンバーだった長久玲奈は12月9日に動画配信サービスのSHOWROOM にてライヴ配信しグループ卒業を発表したのだった。

NMB48の植村梓さんも先日、電撃の引退を告げたばかりでした。

アイドルグループの連続引退は最近では珍しいですね。

講演はいつまで

握手会には、来年1月20日を最後にし、卒業講演はまだ決まっていないですが、新春の1月5日福岡で開催される全国ツアーの前座にソロライヴにて出演する予定です。

それ以降はのイベントは情報が入り次第更新していきます。

引退の理由は?

来春で高校を卒業前に一旦気持ちの整理をしたかったのでしょう。

実に5年間に及ぶアイドル活動に終止符を打ちました。

しかし、それは表向きの理由で本当の理由はまだまだ違うみたいです。

芸能界を引退か?

もう、このまま長久玲奈を見られずに彼女は学業に専念し、芸能界から身を退くのでしょうか。

いや、気持ちの整理をしたいだけで、まだ、芸能活動は継続するみたいです。

やりたかったのはギター

引退は、ギターが理由のようですが、詳しく説明していきますね。

特技は、幼いときからのギターだった。

彼女の実力がわかったのが2017年8月のことだった。

「エンタの神様」に出演し、福井を自虐的に歌う「すごいんだよ福井」を披露した。

ギターのうまさはないという自覚はあるもののギターと歌を届けたいという気持ちに嘘はつけなかったみたいです。

さすがは、“アーティスト魂”ですね。

夢は欲張りエンターテイナーに相応しく、モデルとシンガーソングライターだといいます。

シンガーソングライターとモデルなんて非の打ち所がありません。

ファンに嘘をつけない

ファンからは、高校卒業後の進路について気になる方も多かったのでしょう。

アイドル卒業について問われても、かたくなに「しないよ」と答えてきたが、自分の魂と応援してくれた方に嘘はつけなかったみたいです。

感想

AKB48卒業後のメンバーの活動には目覚ましいほどのものがあります。

前田敦子は女優、篠田万里子はモデル、こじはること、小嶋陽菜はモデル、タレント、実業家とまさにワガママエンターテイナーだ。

先輩の後を追う形にはなりますが、先輩の成功事例があるのでモデルとシンガーソングライターとして壇上に上がってくれる日を待ち望むばかりです。

長久さんの新しい門出を心より応援しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする