大谷翔平が結婚に向けて本格始動!オフシーズンは練習に恋愛の二刀流か?

冬はwinterスポーツが活発だが、他のスポーツは春先に向けての練習と選手たちがプライベートを充実させています。

野球でいえば、完全にオフになっていますよね。

野球界も、日米ともに日本シリーズ、ワールドシリーズが落ち着き完全にプライベートを充実させる期間に入っています。

そんな年末に差し掛かる師走で世間を賑わせた超大物ルーキーが熱愛をスクープ?されています。

それが、球界の宝とも言える“大谷翔平”だ。

12月中旬の東京の月島で目撃されています。

月島といえばもんじゃ焼きですよね。

その月島のもんじゃ焼きに大谷翔平と謎の美女の姿がいた。

もしや、大谷翔平の彼女か。

水原さんも同席

もんじゃ焼きを2時間ほど楽しみ店を後にして出てきた時は、謎の美女と大谷。

そして、渡米した際に大谷さんの通訳をしていた水原一平さん(33)の姿がありました。

3人の気になる関係だが

どうやら、謎の美女は大谷さんの彼女ではなく水原さんの婚約者なんだそうです。

大谷さんと水原さんは、大谷さんが日ハム時代からの知り合いで、通訳だけではなく、キャッチボール相手や大谷さんの運転手役も務めています。

大谷選手のサポート役も務めて多忙な水原氏は彼女にプロポーズをする時間もなかったといいます。

最高のおもてなし

一流選手だけに全てが一流なのでしょうか。

食事を終えた後向かったのは、湾岸エリアにあるいかにも富裕層しか住んでいないタワーマンションだった。

23歳のスケールには、本当に度肝を抜かされるが最上階の120平米の物件を今年の春先に購入していた。

現在は、オリンピックに向けての高騰かはわからないが2億円以上もするといいます。

そして、その物件をローンではなく現金一括で購入しているといいます。

さぞかし夜景が楽しめて寛げる贅沢な空間なのでしょう。

恐らくは豊洲辺りではないでしょうか。

水原さんと婚約者に美味しいもんじゃ焼きと都会の絶景をプレゼントした大谷さんは、来年からもエンジン全開でベースボールに挑むこと間違いなしです。

感想

大谷選手の熱愛情報についてですがいかがだったでしょうか。

2018年は、メジャーで「新人王」を獲得した大谷選手は帰国後の記者会見でも恋人の存在がいないことをほのめかしていました。

メジャー1年目を颯爽と駆け抜けた若きエースは、恋も仕事の二刀流を実現させることは来るのだろうか。

野球では投打の活躍をみせる大谷選手は、恋愛でも攻撃的な姿勢ができるのか。

非常に楽しみな1面を見せてくれることに期待したい。

大谷さん、これからのご活躍をお祈り申し上げます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする